フォーサイト通関士講座のレビュー

通関士指導「みこ会」レビュー

コンテナヤード

本ページはプロモーションが含まれています。



高い合格率を誇る通関士通信講座の秘密とは?

みこ会とは

みこ会は、通関士試験合格を目指す人々のための充実したオンライン指導会です。
会費は1年(入会日から通関士試験当日までの期間)で29,800円。

通関士試験合格のための様々なサポートが受けられます。

課税価格の決定

みこ会に入会する第一のメリットは「課税価格の決定」テキストが手に入ることです。
通関実務では非常に重要な分野であり、関税法でも毎年出題される、課税価格の決定についてかみ砕いて説明しているので、とてもわかりやすいです。
私は「課税価格の決定」テキストのおかげで、課税価格の問題が得意になりました。
この分野の教材としては一番と言ってよいと思います。

ただ非常に丁寧に説明しているため分量が多いです。
原則編が約280ページ、例外編約100ページと合計約380ページもあります。

繰り返し読むよりも一度でもよいので、腰を据えてじっくり理解しながら読む本です。

みこ会アプリ

みこ会に入会することの第二のメリットはみこ会アプリが使用できることです。
一問一答形式になった、関税法や通関業法、通関実務の選択問題の過去問5年分がスマフォで学習できるアプリです。
私がみこ会入会を決めた理由は、このアプリが目的でした。
スマフォで過去問練習が繰り返しできるのは大きなアドバンテージです。

ちなみにスマフォ学習としてはフォーサイトの方が初学者向けでしょう。
みこ会アプリは過去問をそのまま載せているので通関士試験の勉強を始めたばかりの人には難しいです。

みこ会アプリはフォーサイトのイーラーニングを一通り終えてからの方がよいと思います。

過去問解説

みこ会に入会することの第三のメリットは詳細な過去問解説です。
通関実務は10年分、その他は5年分の過去問の解答と解説がついていました。
品目分類について、フォーサイトより詳しく説明していたのでわかりやすかったです。
私は通関実務の計算部分については比較的得意だったので、解答とおおまかな解説しか見ていないのですが、Twitter等の評判を見ると、一般的な過去問集よりも詳しく説明されていてわかりやすいと好評です。

その他特典

他にも勉強について相談できたり、他の会員とZOOMでつながって一緒に勉強できたり、LECの講座が割引価格になったりとさまざまな特典があります。

私はあまり利用しませんでしたが、みこ先生に勉強方法やわからない問題について相談できるのも、とても心強いですね。
1度ラインでみこ先生に勉強方法について相談したとき30分以内でお返事が来て感動しました。

また会員になると見られるサイトには、通関士試験について役立つ情報が多数書かれています。

通関士試験の合格証を入れるケースなどグッズ販売等もありいろいろと面白い企画をよくやっているので、通関士試験が楽しくなるでしょう。

みこ会の会員がX(旧Twitter)にあげている投稿を眺めるのも楽しいです。
(別に会員でなくても見れますが、自分が会員だとみるときの気分も違ってきます)

試験勉強はメンタルも重要ですので、こういうことも大事です。

みこ会だけで合格というわけではない

みこ会は通信講座ではないので、通関士のテキストが一通りついてくるわけではありません。
テキストや教材は別に購入する必要があります。

フォーサイト等別の通信講座をやって、またはテキストを揃えて独学して、プラスしてみこ会というのが正しい使い方です。

とくに他に通信講座をやっている人は、さらに3万円近くするみこ会に入会するのは躊躇してしまうかもしれませんが、通関士は簡単な試験ではないので、これぐらいの投資はやむを得ないと思います。
「課税価格の決定テキスト」と「みこ会アプリ」、だけでもこの金額の価値があると思います。



高い合格率を誇る通関士通信講座の秘密とは?


通関士試験の勉強方法【まとめ記事】
(関連記事)
フォーサイト通関士講座のレビュー
通関士試験の難易度はどれくらい? 勉強時間は?
通関士試験 独学用テキストレビュー
品目分類の覚え方